月別アーカイブ: 2019年8月

 

7月6日はなんだか懐かしい、クレヨンを使ったスクラッチ画です♪

 

IMG_8898 IMG_8901

まずはボード紙にクレヨンで色を塗ります。

皆さん自由に塗ったり、出来上がりを計算して塗ったり…

 

IMG_8905

紙でこすってクレヨンを全体になじませます(*^^*)

 

IMG_8918 IMG_8921

そして上から…黒いガッシュを塗って真っ黒に!

ガッシュには絵の具が弾かれないように中性洗剤がまぜてあります。

 

IMG_8928

絵の具が乾いたらいよいよスクラッチ!

スクラッチとは引っかいたり、削ったりすることです。

彫刻刀やカッターナイフを使って表面を削っていきますφ(..)

 

IMG_8943

削ったところからクレヨンの色が…

イルミネーションやネオンサインのようで、きれいな作品ができました✲

 

次回は白黒のスクラッチ画です★

体験的絵画講座 模写体験―洋画―

6月は、洋画の模写を体験しました✦

IMG_8828

まずは下地を作ります。

ケント紙ボードに、陶芸用の黄土とペンキを混ぜたものを塗ります。

IMG_8583 

カーボン紙をはさんで、見本の絵をなぞり、ボードに絵を写します。

IMG_8824

西洋の絵や浮世絵、日本画など、さまざまですね。

IMG_8827  IMG_8829

どの絵にしようか、選ぶだけでも楽しそうです

IMG_8825

下絵が描けたら、アクリル絵の具で色を塗ります。

IMG_8826

IMG_5019  IMG_5020

IMG_5021  IMG_5022

IMG_5024

7月はスクラッチ画を描きますよ✦

日達れんげワークショップ 切り絵ぷりんと教室

6月15日は、3月に引きつづき、切り絵作家の日達れんげさんのワークショップを行いました!

今回は、岡谷の土器を切り絵にして、トートバッグにプリントしました☆

モチーフは、釜口水門の近くの海戸遺跡から出土した、顔面把手付深鉢形土器!

この土器が国の重要文化財に指定された6月12日に合わせて開催しました。

このワークショップのために、日達さんが切り絵用の絵柄を作ってくださいました✦

なんと切り絵をプリントできるシートがあるんです!!

絵柄とシートを重ねて切り抜きます。

IMG_8726  IMG_8736

全部切り抜けたら、アイロンで転写します。

IMG_8750  IMG_8751

きれいにプリントできました✦

IMG_8752

布の目が粗めなので、ちょっとかすれたヴィンテージ風の雰囲気になります^^

すてきなトートバッグになりました

お弁当入れやちょっとしたお出かけ、遺跡めぐりにもよさそうです!

IMG_8738

アドリブで小さな絵柄を切り抜いてくださいました☆

IMG_8749

こんなにかわいいプリントに!!

日達さん、参加者の皆様、ありがとうございました