月別アーカイブ: 2014年3月

シルク岡谷 懐かしい着物展~大正ロマンと昭和レトロ~

現在、1階交流ひろばにて、岡谷商工会議所女性会 地域振興部会による「シルク岡谷 懐かしい着物展~大正ロマンと昭和レトロ~」が開催されております。昨日に引き続き、本日もたくさんの方にご来館いただきました。

 着物をお召しになっている姿がとても素敵で、思わず写真を一枚!

手代木とし子先生と岡谷商工会議所の職員さん

手代木とし子先生と岡谷商工会議所の職員さん

 大正・昭和の時代、こんなに鮮やかな着物を着た女性達が街を漫ろ歩いていたのかと思うと、胸が躍ります!タイムマシーンがあったら是非覗いてみたい風景です。

こちらの展示は明日3月30日(日)までとなっております。タイムスリップした岡谷美術考古館へどうぞお越しください!

見返り美人図☆

見返り美人図☆

シルク岡谷 懐かしい着物展~大正ロマンと昭和レトロ~

明日3月28日(金)より3日間、交流ひろばにて、岡谷商工会議所女性会 地域振興部会による「シルク岡谷 懐かしい着物展~大正ロマンと昭和レトロ~」が開催されます。

岡谷商工会議所女性会 地域振興部会は、「シルク岡谷」、「絹」に関することをテーマに活動しており、今回は、地域の賑わい創出の一助に、また、ふるさとの伝統を知り、伝えていくために岡谷の街から消えつつある懐かしい着物を展示いたします。

 手代木とし子先生ご協力のもと、当時の岡谷の女性たちの普段着・街着の「銘仙」を中心とした展示です。

 

大正、昭和の時代の着物ですが、時が経っても色あせないモダンな柄と色味は、現代の洋服にはない華やかさが感じられますね。

 

会期は3月28日(金)、29日(土)、30日(日)の3日間です。ぜひ皆さまお誘い合わせの上、

ご来場ください。

こちらは無料でご覧いただけます。

展示の様子

展示の様子

交流ひろば展示

 

当館交流ひろばにて、諏訪アートフィルムコミッションによる、諏訪地域で行われた映画の撮影現場などの紹介パネル展を3月17日より開催しております!

 

みなさんご覧になっているでしょうか?現在放送されている、NHK大河ドラマ『軍師 官兵衛』実は、撮影の一部が、富士見町や原村で撮影されていたそうです!!

俳優の岡田准一さん演じる主人公“黒田官兵衛”が初陣に挑む合戦シーンなど、スタッフ・エキストラ・地元のボランティアスタッフなど総勢200名による大掛かりなロケが、2013年10月~11月に約2週間かけて富士見町や原村で行われました。

 

また、3月29に公開予定の、井上真央さん、綾野剛さんなど話題の俳優が出演している新作映画『白ゆき姫殺人事件』は、岡谷市の某病院でも撮影が行われたそうです。皆さんの知っている場所が放映されるかもしれません!是非お見逃しなく!

 

また、2012年に公開され、大ヒットを記録した『テルマエ・ロマエ』の続編のロケも、あの片倉館で行われたそうです!

 

それらの撮影の様子などを1階交流ひろばにて展示してありますので、ぜひお立ち寄りください。

 

あのテルマエ・ロマエも!

あのテルマエ・ロマエも!

永遠の0も!