11月3日(日・祝)午後1時30分〜1開館特別講演会「小磯良平の画業とリトグラフの仕事」 (終了しました)

開館特別講演会「小磯良平の画業とリトグラフの仕事」

講 師  谷 新 先生  (宇都宮美術館長・美術評論家) 

時 間   午後1時30分〜

会 場  1階交流ステーション                  

  

谷 新 先生 1947年長野県岡谷市生まれ。美術評論家。72谷先生顔写真年、美術出版社の芸術評論募集で一席。以降『美術手帖』、『みづゑ』などに現代美術評論を執筆。77年のパリビエンナーレ(作家推薦)、82年、84年のヴェネチアビエンナーレ(コミッショナー)、2000年の韓国・光州ビエンナーレ(アジアセクション・コミッショナー)などに携わる。97年から宇都宮美術館館長。著書に『回転する表象 現代美術/脱ポストモダンの視角』(現代企画室)などがある。日本および国際美術評論家連盟会員。