壺を持つ妊婦土偶

壺を持つ妊婦土偶
(つぼをもつにんぷどぐう)

出土遺跡:目切遺跡
時代:縄文時代中期

岡谷市指定有形文化財

妊娠した女性をあらわし、豊穣と安産を祈願したものとされる。壷を抱えて腰に手をあてたポーズの完全な姿は、国内でただ一点という貴重な土偶。