梨久保式土器

梨久保式土器
(なしくぼしきどき)

出土遺跡:梨久保遺跡
時代:縄文時代中期初頭

岡谷市指定文化財

梨久保式土器は縄文時代中期初頭の代表的な土器の一つとして全国に知られる。竹管文(竹を用具として描く区画文)や幾何学的文様で、籠のような形をしており、小さな把手がある。